out
粒タイプ 粉末タイプ おためし こだわり
遠赤青汁動画コーナー

お知らせ

定期購入 会社イメージ映像+ ケールってこんなにすごい!栄養成分57種類 SDG'sへの取り組み
 
SDG'sの取り組み
SDGsへの取り組みを行っています

「遠赤青汁 SDGs宣言」について

SDGsで掲げている課題は、遠赤青汁が取り組んでいる活動と共通点が多数あり、その趣旨に賛同しました。 遠赤青汁は、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成された開発目標の中から私たちが行っている事業活動とリンクした課題を「遠赤青汁 SDGs宣言」として掲げます。この社会的責任を達成するためにも、全社員が一丸となり地域の課題解決に積極的に取組み、持続可能な社会の実現に向けて邁進してまいります。


循環型社会への取組み


SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」への取組みを行っています。


SDGsへの取り組みを積極的に行っています。


重点事項への遠赤青汁の取り組み


耕作放棄地 地域再生事業への取組み。

 除草剤や化学農薬や化学肥料を与えてない土地を開墾して農地へ戻します。

放置された果樹の畑を開墾し、5年間かけて土作りを行います。

 

雑木や雑草を払い、開墾します。もともと河川敷だったところなので、土の中に大きな石がゴロゴロ。果樹を育てるには良いのですが、野菜を育てるには不向きなので、ひとつひとつ石拾いをして取り除いていきます。堆肥を入れ、トラクターで何度も鋤くことで、土の色も変わってきます。


5年の歳月をかけ土づくりをおこなって、有機JAS認定農場として生まれ変わりました。

 

陽光桜茶原料の栽培圃場 農業+太陽光発電ソーラーシェアリング


陽光桜茶用の木々は、太陽光発電(ソーラーシェアリング)の下で育てられています。農場として土地を生かし栽培を行いながら、太陽光発電を行う、これからの農業経営を支える取り組みのひとつです。
 


平和を願い、世界へ陽光桜を届けています


 父の代より平和を願い、戦争の激戦地であった地域や、民族問題や貧困に悩む世界各地に陽光桜の苗木を贈り続けています。毎年、1000本以上の苗木が贈られ、世界中で人々に平和の想いを伝えてくれています。